ブレーキシュー交換

DSC_0647.jpg
エンペラー号のウィークポイントはやっぱりブレーキの効き具合。街乗りでは特に不便は感じない
のだけど、ツーリングになると、ダウンヒルが恐ろしいほど効いてくれない。いつも冷や汗もの。
勾配がキツイところなんかは降りて下ったこともあったほど(笑)そんなある日友人が
「ブレーキシューをもっと長いものはどうか?」とアドバイス。ということで、Vブレーキ用のシューに
交換してみた。劇的な変化はなかったけど、それでも以前よりはだいぶん改善できた。
今回は試しにフロントだけ交換したけどリアも同じく交換してダウンヒルを試してみたい。
         
         
スポンサーサイト

ブルホーンバー。

DSC_0471.jpg
送料の方が高い格安ブルホーンバーを購入。
走っててモゲへんやろか(笑)

1月15日


丸石エンペラーのステム長を純正の100ミリ(右)から80ミリ(左)に交換。
90ミリか80ミリか迷ってたところ、京都の中古パーツ屋に80ミリのステムが
売ってたので雪の中買いに行ってきました(車でですが)
交換後、試しに近所を走ってきましたが、さすがに20ミリも手前にハンドルが
前にくるとかなり乗車姿勢が楽ですね~。今までのロングライドで手のひらと
腕の痛みがどこまで軽減するか楽しみです。そのかわりケツがいつも以上に
痛くなるかもしれませんが・・・。
でなことで、次のロングライドの計画を立てるとしますか。

9月26日ブルホーン化

DSC_0174.jpg
エンペラー号のドロップハンドルを
ぶった切ってブルホーンハンドル化。

サイクリング車=ドロップハンドルという固定概念から抜け出しました・・・。

肩の荷が下りた感じです(笑)
運転がしやすいです(笑)

9月6日アワイチ段取り

DSC_0119.jpg
淡路島1周野宿旅に向けてリアキャリアとサイドスタンドを装着。
淡路島は1周150キロと言われてますが、自宅から明石のフェリー乗り場まで
往復約140キロ・・・足してほぼ2周分ですね(笑)
もちろん、輪行やトランポなんてしまへん。

どうなることやら・・・。


Next Page »

プロフィール

ヤマモト

Author:ヤマモト
Cubと自転車と。

走ってなんぼやで。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -