朝に思う。

a path through a forest
やっぱり朝のツーリングは気持ちいい。

今朝は近々カブ仲間と行く探検の舞台、京都の某林道へGO。
ある程度の場所の情報を得ていたけど、当日に貴重な「自由時間」を
彷徨って時間ロスしないように下見を兼ねてのプチツーリング。

朝6時に出発。カブはC90。
R307を目指す途中、信号待ちで謎のエンスト(汗)
エンジンは掛かるけどスロットルを閉じるとエンスト。

なんとかかんとか走れる状態になったけど、このまま走るのも
気色悪いので、ここはひとまず引き返す。

自宅に戻ってタイカブに乗り換えて再びGO。
順調に京都へカブを走らせ目的地へ。

案の定、すんなりと見つけられなかったけど、なんとか林道に到着。
そしてどんどん進んで行くと、途中から砂利道に・・・。

林道ド素人が単独で、さらにタイヤもノーマル。
無理せず、今日は深入りはしませんでした。
でも、少しだけのダート走行、めちゃくちゃ楽しかった。
スポンサーサイト

朝ツー。


某展望台より。
下見的なプチツーリング。

さぁ、帰ろう。

豪快者。


今回のスーパー戦隊ものはマジすげぇ。
なにせ歴代ヒーロー全部変身するんやから!

また、オーズに加えて日曜日の楽しみが増えた(笑)

ヤミトリヒキ。


SATOさんと。

HAMADA氏、ノヨセ氏と合流してカブ談議。

マフラー。


むかーしに東京堂の通販で買ったメガホンマフラー。
結構爆音だった記憶でしたが・・・ 意外と心地良い排気音だった!

速度60キロ付近からでる謎の高周波も消えた。
というか、排気音で聞こえないのかな?



恒例のサプライズデイ。

本日の主役
集合時間から、ぴったし1時間後に到着したヨナ氏。
参加メンバーのカブの中に、なにやら見慣れぬカブを発見し
動揺を隠せず、チラ見するヨナ氏。

そう、この日は、かっちゃんさんことHAMADA氏の2号機の
お披露目の日であったのです。

あ、いや、正確に言うとヨナさんにお披露目する日だったのです。
この日のために、HAMADA氏は2ヶ月の間、2号機のことを伏せていたというわけです(笑)

食事後、ゾロゾロとカブを止めてある駐輪場へ。

HAMADA氏の2号機そっちのけ(?)で、皆でヨナさんの2号機を囲んで
現状のカスタムの具合を厳しくチェック(笑)

ねずっち
ガンメタ・・・いや、ネズミ色の2号機。
聞くところによると、1986年式のC90DXだそうで、
年式相応のヤレ感がいい感じです。

メンバーからカスタムのアドバイスや色んな情報を聞いたヨナさんは、
カスタムをしたくて居ても経ってもいられなくなり、急いで帰路へ。

今後の動向が楽しみです!
決して雲隠れしないように(笑)

続きを読む

キレイキレイに。

久々のワックス
先日の雨や雪でドロドロに汚れたカブ達を
割と久しぶりにワックス掛けをしました。
最後はメッキ部とマフラーをピカールで仕上げて終了。

その途端に雨が降ってきましたとさ。


ということで明日は車で参加します(USO)

ネズミ色、楽しみです。

消耗品交換。


C90用の前後タイヤとリムバンド。
と、タイカブ用のハロゲンバルブ。

しばらく夜中に交換作業するのは控えよう。

戦利品。


中古パーツショップのライダース箕面で買った、新品のカブラのシートカバー。

なかなか素敵なお店だった。

プロフィール

ヤマモト

Author:ヤマモト
Cubと自転車と。

走ってなんぼやで。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -